罪なきらぁ麺|スペシャル花咲がにらぁ麺@広島市中区

当初から冬季限定と知らされており、

そろそろかなと思って訪問すると、

やはりお知らせが貼ってありました。

閉店時期は未定なようですが、

どうにか来れて良かった。

周辺情報

場所は立町電停すぐ。

ポーラーベアそばですね。

見慣れた景色。でも歩行者は、まばら。

あの頃の活気を取り戻すには、

もう少し時間がかかりそうです。

外観・内観・雰囲気

重厚な外観は健在。

お昼時に訪問でしたが、店内はお客さんで満席。

いまだ、人気も健在です。

カウンターは埋まっていたので、奥の2人がけテーブルに座ります。

メニュー

次いつ来れるか分からないので、

悔いのないよう〝全部のせ〟でいこうと。

限定の花咲がにらぁ麺がまだありましたので、

「スペシャル花咲がにらぁ麺」をチョイス。

ご飯ものは、今日はガマンです。

キッチンの様子

あいにく厨房の様子は確認できず。

未だカウンターには座ったことないので、

閉店までにいつか座りたい。

良い子にして待ってると着丼!

着丼!

スープ

着丼とともに漂う花咲がにの香り!

取り巻く空気から美味いです!

黄色の蟹オイルが表面を覆い、

見た目からも美味しいです。

まずはスープをひと口。

花咲がにの香りがとても良く活きていて、

臭みは皆無です。優しい味わいですね。

ただ、ベースとなるスープの後押しが優しすぎるほど、優しい。

カップルだったら、半年くらい経ったあたりに、

浮気されて自然消滅するくらい優しい。笑

花咲がにの香りを喰わせるためのバランス調整なのかな?

まぁ総じてめっさ美味いんだけどね!

麺は全粒粉ストレート。

箸で持ち上げただけで感じるチュルシコ感。

啜れば麺肌滑らかで、

パツパツと歯切れ良く、

あっさりとした印象です。

トッピング

やはりなんと言ってもカニ!

蟹身が乗ってる時点でポイント高い!

カッスカスのやつじゃなく、ちゃんと蟹の味してはります。(当たり前w)

スープに浸せばフワリと広がり、蟹感倍増です。

レアチャーシューは豚と鶏合わせて4枚。

豪華ですねー!

鶏レアチャはふっくら。鶏の旨味もギュッと。

豚レアチャはもっちり。もちろんウマウマ。

こんなん何枚あっても良いですからね!

石本農場の真卵を使った味玉は、

卵黄の味濃く濃厚。

コレまた味付けアッサリで、

ラーメン全体のバランスを崩しません。

穂先メンマは、筍本来の香りが活きてる。

あっさりスープなので、こういった細部の輪郭もブレませんね。

たまに口の中で弾ける胡椒の実。

意外性と華やかな香りはあるが、

育ててきた花咲がにの余韻を一瞬にして弾けさせるので、

正直自分には必要ないなと感じました。

でも、変化という面では楽しいかも!

後入れで投入する岩海苔は、

風味豊かでスープに磯感をプラス。

少量ながらに爆発力。

素材の良さが活きてます。

本当に、素材ひとつひとつにこだわりがあり、

よって大切にされているというか。

総評

お値段1,190円とのことですが、

1,400円くらいいってもおかしくないくらいの素材感。

〝高級食材だし、極上ラーメン〟と謳うほどはあるラグジュアリーラーメン。

流石に連日訪問はしませんが、

毎日食べれるアッサリ感と出汁の旨味があります。

このままココで続けて欲しかったですが、残念。

閉店までにもう一回は来なければ!

美味しかったです!また来ます!ごちそうさまでした♫

位置情報

投稿者プロフィール

広島ラーメン 太郎ラーメンブロガー
届け!ラーメンへの熱い想い!
広島の美味しいラーメンをポスト
かなり自由に書いてるのでご了承下さい

関連記事

  1. 宮川食堂|中華そば(大盛)、おでん@呉市

  2. ねぎぼうず|たんたんめん、半チャンセット@広島市南区

  3. NOODLE MAFIA 極み濃厚醤油

    NOODLE MAFIA|極み濃厚醤油@広島市中区(シミントひろしま内)

  4. 情熱の雫 パクチーラーメン

    スパイスラーメン情熱の雫|パクチーラーメン +パクチー追加@広島市中区

  5. らーめんもりかわ|醤油タンメン(期間限定メニュー)

    らーめんもりかわ|醤油タンメン(期間限定メニュー)@広島市南区

  6. 麺や時風 鰹生姜塩そば

    麺や時風|期間限定 鰹生姜塩そば、追い飯@安芸郡府中町(向洋駅前)

Instagram