麺処いつか|つけそば(冷)中盛り・得のせトッピング@呉市

以前訪問した際、あまりの外待ちの多さに敗北した「麺処いつか」。

今回はスムーズに入れそうだったので、リベンジマッチです!

店内に入る前に検温&注文。

すかさず「ツケソバヒヤチュウモリトクノセ」噛まずに言えました。

噛まずに3回言えると、トッピングひとつ無料になるそうです。

※↑ウソです!

店内はカウンター5席と、2人がけテーブル4つ。つけそばは茹で時間かかるので、長時間待機覚悟です。

今回の提供時間は、外待ち5分、着席して20分でした。これはまだ早い方ですね。

なぜここまで時間がかかるのか、それは、この店が〝1ロット(一度に茹でられる量)が2杯〟だからです。

もう少し増やして欲しいです!(切に懇願)

そうして、待って、待って、やっとの着丼!

まずは麺を一口。

この自家製全粒粉麺!

柔らかに香る小麦のかほり。

モチモチとした食感に食べ応えがあります。

つけ汁に浸せば、

鶏の濃厚な旨味で満たされます。

魚介の華やかな香りが心地よく、

刻みタマネギのシャキシャキハーモニーも秀逸。

コンフィされたレア豚肩ロースはモッチリ、シットリ、ジューシーの三拍子!

力強い豚の旨味を感じつつ、臭みはなく食べやすい。熟成鶏チャーシューは、ソミュール液の恩恵を受けシットリふんわり。噛むとジューシーに旨味が溢れます。

世羅高原産の味玉、今日も旨い!

さっぱりとした旨味で、さらりといただけます。故に、生でいただく玉子かけごはんも、また美味しいですよね!

途中に黒酢辛子をちょちょいと投入。濃厚なつけ汁を、黒酢がサッパリと仕上げます。

以下前述、周月などのつけそばもそうだけど、やっぱ魚介とお酢の相性はいいと再認識。旨味あるスープだから酸味に負けない、スープにポテンシャルあっての業ですね。

最後は出汁ポットで割スープ。

丼壁についた節粉を丁寧に集めながら最後の一滴まで飲み干してフィニッシュ!

この濃厚さ美味さで〝無化調〟だってんだからスゴイよね。

店に並んで、店を出るまで45分。余裕がある時じゃないと来れないケド、時間をかけてでも食べるべき一杯ここにあり。

美味しかったです♪ また来ます!ごちそう様でした♪

投稿者プロフィール

広島ラーメン 太郎ラーメンブロガー
届け!ラーメンへの熱い想い!
広島の美味しいラーメンをポスト
かなり自由に書いてるのでご了承下さい

関連記事

  1. らーめん居酒屋??? らーめん

    らーめん居酒屋 ???|ラーメン、チャーシュー丼@広島市西区

  2. 尾道中華そば くらげ 煮干しそば

    尾道中華そば くらげ|煮干しそば@東広島市(西条)

  3. 南州ラーメン|南州ラーメン

    南州ラーメン|南州ラーメン・鶏飯ハーフ@呉市

  4. 麺や一純 がごめ追い鰹醤油らぁ麺 追っかけごはん

    麺や 一純|がごめ追い鰹醤油らぁ麺、追っかけごはん@安佐北区 可部

  5. らぁめん紺屋|しょうゆラーメン

    らぁめん紺屋|しょうゆラーメン・チャーシュー飯@広島市西区

  6. 麺や時風 濃厚あなごつけ麺

    麺や時風|濃厚あなごつけ麺@安芸郡府中町(向洋駅前)

Instagram