※2022年10月末をもって閉店
博多ラーメン亭|ラーメンと焼豚ライス@広島市中区

今回の一杯は、みなさんご存知、
土橋にある「博多ラーメン亭」さん。

着丼して、いつものごとく
「写真撮っても良いですか?」
と聞くと、奥さんが
「撮ってもいいけど、、、ねぇ?お父さん」

お父さんから
「今月末で店たたむけんね!」
笑顔だけど、
どこか寂しく聞こえる声色で、
お父さんが教えてくれました。

今月末(2022年10月いっぱい)で
40年の歴史に幕を閉じるようです。

駐車場や周辺情報


場所は榎町。
広電十日市町駅と土橋駅の
ちょうど中間地点にお店があります。
目の前には本場尾道ラーメンを
引っ提げた「東珍康」さん。
近年ここ周辺は瞬く間に
ラーメン激戦区になりましたね。

外観・内観・雰囲気


逆さになった暖簾に味がある、
趣のある外観。
この場所から、めぐるめく変わる
十日市町の姿を見てきました。

メニュー


注文は「ラーメンと焼豚ライスのセット」
ゼッタイに美味い「明太子ごはん」とか
あったけど、迷いに迷ってこちらに決定。

キッチンの様子

厨房を囲うようにカウンター席があり
調理風景は丸見え♡(*´艸`*)ハァハァ

ここに40年も構え続けているとは
想像できないほど清潔感のある厨房。
お父さんの決まったリズムで
着々と調理が進んでいく。

そして夫婦阿吽の呼吸で
ラーメン、飯物が同時に着丼!

シンプルゥ〜♡
いい!とても良いです!

スープ

限りなく脂の浮かない、
美しき豚骨スープは、
まろやかで優しい味わい。
塩味も角たたず。甘みあり。
豚骨のポテンシャルで食わせる一杯。

参考までに撮った紅生姜と高菜も、
入れずそのままいただきました。


カタで頼んだ細ストレートは、
やはり食感際立つ美味しさ。
万人が想像した博多豚骨ラーメンの麺を
そのまま体現したかのような絶品麺。

トッピング等

これはネギ盛りにしなくてよかった。
最悪ネギが勝ってしまう可能性だってある。
それくらい優しく感じるスープ。

たまごは、味玉でないことに意味がある。
これほどゆで玉子の似合うラーメン、
ほかにあったでしょうか。
このシンプルさ、潔さがキモなんです。

プン、プン、と浮かんだ2つのキクラゲ。
これもコリコリ食感が最高です!

チャーシューは、絶品中の絶品!
久々に素で「うまっ。」が声に出た。
肉質はぎゅっとしているがパサツキなく、
サクッと噛み切れるこのチャーシュー。
脂身はブリンブリンで味付けも程よい。
いやいやコレがこの世から
無くなってしまうのは辛いって!

サイドメニュー

細切れのチャーシューが
ドッサリと乗った焼豚ライス。

まずネーミングがいいよね。
チャーシューご飯とかじゃないのよ。
「焼豚ライス」なのよ!
ちょっぴりネギとノリを乗せたシンプルさ。
かかるタレは少し酸味があり、
サラリ、サラリと、箸が止まらん!

途中にスープを回しかける。
アッサリ焼豚ライス+アッサリ豚骨スープ。
すなわち融ゥ〜合ォ〜!

そうしてあっという間に完飲完食。

総評

シンプルかつ下手な飾りのない一杯。
だからこそ地元に愛され40年。
今やラーメン激戦区になり、
個性豊かなラーメン屋が立ち並ぶ十日市町には
まだこの店が必要だったのかもしれません。
美味しかったです!
お父さん、お母さん、
またいつか、どこかで。

PS

古くから通われている常連様、
過去にこのラーメンを愛したお客様、
まだ食べたことのないラーメン愛好家様、
この味がなくなる前に、ぜひご来店を!

位置情報

広島県広島市中区榎町10-13-1

投稿者プロフィール

広島ラーメン 太郎ラーメンブロガー
届け!ラーメンへの熱い想い!
広島の美味しいラーメンをポスト
かなり自由に書いてるのでご了承下さい

関連記事

  1. 南州ラーメン|南州ラーメン

    南州ラーメン|南州ラーメン・鶏飯ハーフ@呉市

  2. ねぎラーメン_博多屋

    長浜ラーメン博多屋|ねぎラーメンまんぞくセットA@広島市南区

  3. 牛タンラーメン衝青天 牛タン濃厚塩ラーメン

    牛タンラーメン 衝青天|牛タン濃厚塩ラーメン@広島市中区(流川)

  4. 情熱の雫 パクチーラーメン

    スパイスラーメン情熱の雫|パクチーラーメン +パクチー追加@広島市中区

  5. ホームラン 中華そば

    ホームラン|中華そば、むすび(こぶ)@呉市

  6. 二八十六|海老ココナッツ、タイカレー蕎麦

    二八十六|海老ココナッツ、タイカレー蕎麦@広島市東区馬木

Instagram