らーめん居酒屋 ???|ラーメン、チャーシュー丼@広島市西区

こちら「???」で〝はてな〟と読む。

一風変わった店名に、

ボクの頭にも〝?〟が3つ。

何を隠そうとしているのでしょうか。

コレは事件の香りがしますね。

というわけで調査隊はアマゾンの奥地に向かった。

(※実際には中広町です)

駐車場や周辺情報

場所は横川駅から南。

近くに二郎系の「ラーメンJIDAI」さんがあります。

コインパーキングの数は少なめ。

必死に空きを探して何とかパーク。

なんとも怪しい黒テント

お店に到着すると、

黒いテントに白いクエスチョンマークが3つ。

なんとも探究心をくすぐる。

店内はカウンター5つに、テーブル4席。

カウンターに座りメニューを物色。

メニュー

注文したのは基本のラーメン。

合わせてチャーシュー丼もチョイス。

2つ合わせて850円。

コスパ◎。この時点で嬉しい。

キッチンの様子

注文が入ると厨房からバーナーの音。

追って鼻に届くチャーシューを炙った香り。

店内を見渡せば有名人のサイン色紙も。

そうして着丼!

見かけに騙される繊細なスープ

スープは鶏醤油。

黒さから一見濃そうに見えますが、

飲んでみると意外にさっぱり。

塩味も強くはありません。

なかなか珍しく背脂も浮き、表層に脂の層。

さっぱりしてるけど、物足りなさは無く、

なんとも絶妙なスープです。

麺は中細ストレート。

こちらスープによって色づいてます。

適度な硬さで、啜り心地も良く、

スープとの相性もイイ。

途中にニンニクを入れて味変。

コレ、お店で擦ってるのかな?

チューブタイプにはない新鮮な香りがあり、

少量入れるだけでスープの表情が一変!

意外と繊細なスープなので、入れすぎ厳禁。

チャーシュー絶品!

チャーシューは厚切り棒状のものが3本。

提供前に炙ってあるので香ばしく、

噛めばホロッと柔らかく、コレまたウマイ!

太めのモヤシもシャキッと立っていて、

口に響くハーモニー美しく!

食べ応え◎なチャーシュー丼

チャーシュー丼ですが、

200円ながら、ご飯の量しっかり!

載るチャーシューは細切れ。

ラーメンのものとはうって変わって

しっかりとタレの染み込んだものでした。

しっかりとした塩分に、マヨネーズの後押し。

ご飯の量に対してチャーシューは少なめかな?

下に引いてある海苔の香りも良き。

タレがかかってないので、

代わりにスープをサラッとかけて、かきこむ!

総評

調査に向かい判明したことは、

ココに行けば美味しい鶏醤油が食べれるという事実。

そして食後にアメちゃんもらえる特典付きであること。

隣のお客さんは着座後、間髪入れず、

「油そば1.5!」とコール。

油そばも美味いのかね???

〝?〟を解明すべく訪問したのに、

また一つハテナを増やして帰路に着く、

広島ラーメン太郎なのであった。

果てなき(ハテナき)ラーメン旅は続く。

お後がよろしいようで。

めでたし、めでたし♫笑

位置情報

広島県広島市西区中広町3-26-8

投稿者プロフィール

広島ラーメン 太郎ラーメンブロガー
届け!ラーメンへの熱い想い!
広島の美味しいラーメンをポスト
かなり自由に書いてるのでご了承下さい

関連記事

  1. 情熱の雫 スパイスパクチーラーメン

    情熱の雫|スパイスパクチーラーメン@広島市中区(市役所隣)

  2. 味億-1

    味億|ネギチャーシュー、ニラにんにく唐辛子@広島市西区(横川)

  3. 麺や一純 がごめ追い鰹醤油らぁ麺 追っかけごはん

    麺や 一純|がごめ追い鰹醤油らぁ麺、追っかけごはん@安佐北区 可部

  4. 麺鮮醤油房周月 醤油つけそば

    麺鮮醤油房 周月|天然桜鯛の醤油つけそば(大400g)、割りめし@広島市中区

  5. さくらら~めん 牛骨しょうゆラーメン

    さくらら~めん|牛骨しょうゆラーメン@安芸郡府中町

  6. 廣島麺匠こりく こりくラーメン

    廣島麺匠こりく|こりくラーメン

Instagram